じろうさんのメニュー

おいしい写真にこだわって 今日も食べ歩きます!     

  • --/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2008/11/07

若鶏の親子煮鍋 @ 肉屋の正直な食堂 新宿御苑店

081102_03_01.jpg
若鶏の親子煮鍋 750円

肉屋の正直な食堂

続きは..
yajirusi62.gifyajirusi62.gifyajirusi62.gif    
081102_03_020.jpg
 セガフレード・ザネッティでカフェコレットを楽しんだ後も新宿の街をぶらり散歩です。あちこち歩いてふと時計を見たら時刻は1時半を廻っています。お腹もいい感じに空いてきているので、そのネーミングから気になっていたお店を目指します。


081102_03_021.jpgsquare0103.gif若鶏の親子煮鍋
 お店の前にメニューの看板がでていて、ステーキ・鍋と店名のとおりお肉を中心とした魅力的なメニューが並びます。そんな中今回は「玉子二個付き」の「若鶏の親子煮鍋」の食券を購入です。券売機でボタンを押すとお店の奥から「若鶏の親子煮鍋入りました~」と聞こえてきます。どうやらオーダーシステムと券売機がリンクしているようです。カウンター席にIH調理器が備え付けられています。じろうが座ると30秒もしないうちに鍋が出てきました。作り方はテーブルの「ポップ」に書いてあります。なになに「砂時計が落ちきるまで我慢」「玉子を加えて一煮立ち」「さらに砂時計1/3まで蒸らし」そして出来上がり。了解です。でもじろうはオリジナルでいきます。鶏肉ですから最初の砂時計が落ちるまでは我慢です。玉子はさっくりまぜ、玉子を入れたら一煮立ちさせず軽く蒸らしてレア状態の親子煮に仕上げます。 さてオリジナル親子煮の完成です。親子煮の具はシンプルに「若鶏」「ネギ」「水菜」です。さっそく鶏肉から、ぷりぷりでしっかり歯ごたえいい感じです。そして水菜も主役の鶏に負けずにいい味を出しています。そしてレアな玉子とともにオンザライスでいただきます.. うまい ごはんにぴったりです。自分で作る出来たて親子煮どんな名店の逸品にも負けない味です◎

081102_03_023.jpg


081102_03_031.jpgsquare0103.gifメニュー


081102_03_043.jpg
square0103.gif店内の様子
 じろうがお店に入ったのは日曜の午後2時、遅いお昼のお客さんでそこそこ混雑しています。店内のインテリアは、暗めの色の木目のテーブルに白い天井でカウンターだけのお店ですが、シックな色調でまとめられています。


081102_03_053.jpg
square0103.gif店外の様子
 新宿通りを新宿御苑方面に進み、新宿二丁目の交差点を過ぎた左側にあります。緑色の目立つ看板が出ているので見落とす事はありません。


square0103.gifじろうのひとりごと
 「肉屋の正直な食堂」このネーミングに「おっ」と思う人も多いかと思います。本当に肉屋の親父がはじめた食堂かどうかは定かではありませんが、演出としてはじろうの「ツボ」にはまりました。IH調理器は思いの外火力が強くてすぐに鍋が煮えてきたのには感動でした。他の席をみまわすとあちこちの席で「ジュージュー」「モクモク」おいしそうな湯気が立っています。他のお客さんの注文も、「ステーキ」「ハンバーグ」「すき焼き」「水炊き」とさまざまで、全メニュー制覇の野望が沸いてきました。



081102_03_101.jpg



http://e-808.com/nikuya/index.htmlsquare0103.gif肉屋の正直な食堂 新宿御苑店
住所:東京都新宿区新宿2-7-3
電話:03-5269-8088
営業時間:11:00~1:00
URL:http://e-808.com/nikuya/index.html


(取材日:2008/11/02)




肉屋の正直な食堂 新宿御苑店 (定食・食堂 / 新宿御苑)
★★★★ 3.5


スポンサーサイト

« たい焼き @ 伊勢屋 笹塚十号通り商店街|Top|エスプレット+グラッパ @ セガフレード・ザネッティ 新宿3丁目店 »

コメント

ネーミングと演出がおもしろいですね。HP見たら、ひもの屋の系列ですね。ぷりぷりの鶏肉がおいしそう。

親子丼 大好きですけど
こうやって別々なのも いいですね~
お店の名前も面白いっ!
↑ひもの屋?

別々なんですね~
でご飯がおかわり自由なんですか?
とってもお得かも

へ~

ここいいですね。私もこういうの好きだから、全部制覇したくなっちゃうかも(笑)
ホント、お店のネーミングもいいですね(^_-)-☆気になります。
が、やはり、大阪にはないですよね^^;ぜんぽち

IHをいち早く取り入れているところが注目ですね。
こんな気軽さで客が自分で作る親子丼・・・しかもお値段もおさえてて要チェックのお店です。
ふらっと歩いていて見つけたお店ですか?
何気に新宿外せませんね♪

おいしそう~♪
とろんとした卵がいいね(*^^)v

メニュー豊富な定食やさんなんだね☆

(^_-)-☆

◆コメント&応援ありがとうござます

この週末から急に寒くなってきましたね~

この週末じろうは、いらない本をBOOK OFFに売りに行って...
20~30冊で520円の値段になったのですが..
査定を待っている間に、買いたい本を見つけ450円で購入
ぶつぶつ交換をしてきたような気分です(^^;

ちょこっとコメレス

>ネーミングと演出がおもしろいですね。
じろうもネーミングにやられちゃいました(^^;

>親子丼 大好きですけど
じろうは若い時はカツ丼派で、親子丼のおいしさがわからなかったのですが..
最近になって親子丼のおいしさがわかるようになってきました(^^)!


>が、やはり、大阪にはないですよね
あっ ほんどですね 東京を中心とした展開ですね~
でも 関西人のアイデアならもっとおもしろいお店もありそうですよね ヽ(^○^)

>しかもお値段もおさえてて要チェックのお店です。

そうそう ごはんおかわり自由でコストパフォーマンスも高いですよね(^^)!

>ふらっと歩いていて見つけたお店ですか?
前にぶらぶら新宿を歩いていて見つけたお店なんです
blogをはじめてから、街を歩く時の飲食店チェックはかかしません(^^)!

>とろんとした卵がいいね(*^^)v
玉子とろとろの レアに仕上げてみました(^Q^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jiromeshi.blog121.fc2.com/tb.php/341-86c84d21

Top

HOME

<04 | 2018/05 | 06>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

じろう。

Author:じろう。
おいしい写真にこだわって、雑誌のように斜め読みできるblogを目指して綴っています。
プロフィール 】 開設 2007.10.8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。